記念事業2:アイアイステーション運動

第2回の花苗を配布しました。来春きれいな花を咲かせるそうです。 ’21/11/23
エレモフィラを中心に、周りにストック、パンジー、ハボタンが左右に、チューリップが球根で3個の構成です。
211123yoseuesrtumeisyo-dai2kaiaiaiST

植え替えのポイント   ’21/11/23
(伴さんからの聞き書きです。)

①秋明菊は宿根草なので別の鉢に取って来年に備える
②ナデシコは来年も咲くかもしれませんが、他は1年草なので廃棄
 元気なら別の鉢に植え替えてしばらく楽しむ。
③取り去った後の土をよくほぐし、古い根っこを取り除く。
④肥料の2/3位を入れてよく混ぜる。(残りの1/3は春頃に咲く
真ん中のエレモフィラへの追い肥)
⑤新しい花苗を説明書を参考に土の上に置いては、周りに新しい
 培養土をたっぷり加えよく押さえる。
 (ストックを左右に、チューリップの色シールを外して
  球根の倍くらいの深さに植える。中央にエレモフィラ、
  咲いている花を前にしてパンジーを、ハボタンを植える)
⑥仕上がりは上から3cm位までとし、プランターの際を
 押さえ込んでウオータープール(水用溝)を作っておく。
⑦プレートを差し込んでできあがり。
⑦本日は、水をプランターの下から水が出るほどたっぷりやる。
 あとは、3日おき位に。土がしめっているとき、
 冬などは水を控えてもよい。
以上
地づ協の広報にのりました(R3/11月号)
211013tayori55gouR3-11gatudou-chidukyou_001

寄せ植え説明書完成 R3/9/18

20Lのプランターに5種の花苗が寄せ植えされます。真ん中にシュウメイギク、周りに色を違えてジニア、ペンタス、ダイアンサスが2株、計7株が植わります。右奥に立札(プレート)が立ちます。1例です。各自、自由に。

210918yoseuesiryou-aiaist

立札のデザイン決定 R3/9/2

はがき大でラミネート処理。各プランター(計38軒)にピックで立ちます。右上の白枠には管理番号がつきます。

210901plate-aiaist

花苗・プランター 配付計画(9月20日)応募者40カ所   R3/9/9
210912haifukeikaku-aiaistatio

応募チラシ R3/7/7
210715★アイアイST−チラシb

よくある質問と答え Q&A

Q1:チラシでは「ステーションは、小学生の帰宅ルートを中心に
  軒下をお貸し頂けるお宅に設置し、ご近所の方(または個人)
  でお世話頂く。」となっていますが、帰宅ルートでないとだめですか
A1:帰宅ルートでなくても結構です。
  ただ応募いただいたあとの選定で、帰宅ルートを中心に選ばさせて
  いただきますのでお含みおきください。
  また予算(1ステーション1万円、20ステーションで合計約20万円)の
  関係で応募いただいても叶わない場合もあります。
ーーー
Q2:第1回配布時に大志小でセレモニー(式典)を行い、皆で植えて思いを
  共有するそうですが、プランター(土+苗)を家まで持って帰るのは
  重くて難しと思いますが。
A2:必要ならば各家庭への車での配達を検討します。

申込は以下からお願いします(期限R3/9/10)。
https://forms.gle/4mDf9KBLh8RjWQus6

または、下記から直接申し込めます(期限R3/9/10)。
<e>
プランター配付
211013tayori55gouR3-11gatudou-chidukyou_001